ワタナベ設計では新築住宅だけでなく、リフォーム物件に関してもしっかりと定期点検を行っております。ここでは、1年点検の際にお客様からいただいた、住んでからの感想や気づき等を掲載していきます。

 

昨年、ご自宅を大幅にリフォームされたS様。
リフォームから1年、リフォームをして変わったことや良かったこと、その他感じたことなどを、1年点検と共にインタビューさせて頂きました。

 

●なにより「暖かさ」「広さ」「収納力」が劇的に変わりました!

本当に夏は涼しいし、冬は暖かいんですよ。
夏はリビングの大きな窓を開けておくだけで風通しが良く、エアコンは必要ありません。

冬は広いリビングがストーブ1台だけで暖まるし、寝室になんてストーブを付けなくても全然平気なほどです。家に来る人みんなが、「暖かい!」と言ってくれます。
収納に関しては、特にキッチン裏の収納がとても使い勝手がよくて気に入っています。
以前の2倍程の収納力があるので、とにかく何でも入れられてすごく助かっています。

 

広さに関しては、リビングはもちろんですが、何よりトイレと脱衣所、お風呂が広くなったことがとても嬉しいです。
広くなったのに、逆にお掃除はラクになりましたし。
トイレも拭きやすいですし、リビングや廊下の床も軽いモップがけだけで綺麗が保てます。
お風呂も換気扇だけですぐ乾くし、、、広くなったのに、お掃除はラクになるなんて、本当に助かります!
リフォーム前は、特にお風呂とトイレの湿気にすごく困っていたので、湿気が無いのも本当にうれしいですね。

 

その他には、玄関に着けてもらった手すりがすごく便利です。立ち上がるとき、この手すりにつかまるとすごく楽に立てるので、付けて良かったなぁといつも思っています。

この明るいブルーのクロスは娘が決めてくれたのですが、この色もすごく気に入っています。
爽やかで、明るい色にしてよかったなぁと思っています。

●住んでみてから気づいた、「あったら便利」の重要性

リフォームをして1年、住んでみてから「こうすれば良かったかな…」と気づいたこともありました。
まず、もっと「飾り棚」をつければ良かったな、と。
収納力では全く問題ないのですが、小物を飾れる棚が、キッチンの背面と寝室にあれば良かったなぁと思いましたね。
なんとなく殺風景かな?と感じることがあるので…。
リビングにはつけてもらったのですが、もっとあっても良かったな、と今になって思います。
 

それと、リビングから続いている和室に、仕切れるカーテンをつければ良かったかな、と。
続きの和室は解放感があって良いのですが、一人でいる時には少し広すぎる気もして。
その都度開け閉めできるカーテンがあれば便利だなと思いましたね。
親戚が集まると、この和室で寝ることもあるので、そんなときにもカーテンで仕切れるといいですね。
 

その他には、このリフォームを機に、玄関だけではなく階段にも手すりをつけてもらえば良かったなと思っています。
今は大丈夫なのですが、将来2階へ上がるのがきっと大変になってくると思うので、、、。
住んでみないと分からないことや、時間がたってから気づくことも結構ありますね。
ですので、これからリフォームをされる方にアドバイスをするとすれば、間取りや収納のことだけでなく、「あったらもっと便利かな」という細かい部分まで頭に入れてリフォームを検討していけたらもっといいと思います!

 

●丁寧な施工、親切な対応にはとても感謝しています!

施工面や対応などの不満は一切ありません。
 

よく他のお家では、住んでから割りと早い段階でクロスが割れてきたり…という話を聞いていましたが、我が家はそれも全くなくて、「丁寧に施工してくれているんだな」といつも関心しています。

 

担当してくれた田口さん、横山さんにも大変良くしていただいて、なんでも話を聞いてくれ実現していただき、大変感謝しています。
ありがとうございました!

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「掃除がしやすい!」「お手入れがラクで良い!」と何度も言ってくださったS様。
綺麗に、そして大切に住んでいただいており、1年点検も特に大きな問題無く、あっという間に無事終了。

この1年点検に関しても、「わざわざこうして来てくれるなんてありがたい」とのお言葉を頂戴しました。
 

ご意見いただいた階段の手すりについても、先日取り付けを完了させていただきました。
 
S様、この度はお忙しい中貴重なご意見をいただき、本当にありがとうございました!